[----] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 |

[1113] しつけ教室&インディハウスへ




今日はドーニのしつけ教室中級編1回目。
ヒールポジション(ついて★あとへ)待て?おいで?ヒールポジションをやりました。

まずはヒールポジションの練習。
左足を斜め後ろにぐっと下げ、その足を気を付け?に戻すときに手で誘導しながら人間の左横に付けてスワレ。それが出来たあとはターンなども組み込みヒールポジションでツイテ歩く練習をしました。

右回りの場合はターンする前に「ツイテ」と言い左について歩かせる。

左回りの時はターンするときに「あとへ」と言いちょっと下がらせる

という風に人間がうまくコントロールできればできるようなものでした。
ただウチの場合、そこでは出来ても実生活になかなか活かすことが出来ないのが悩み。
さぁお勉強するよ?っていうときはそのモードになるけど、お散歩の時は友達と遊べる!って方が先に出ちゃってグイグイ引っ張るんですよね
私も面倒になっていいや?みたいな気持ちが出てしまうから全然出来るようになりません。
いいや?という日があったら犬もいいんだってわからなくなって絶対前には進まないですよね。いけないいけない

ヒールポジションのあとは待ての練習。6段階あって・・・

1 横につかせて「待て」をかけて5数えて褒める。


2 横につかせて「待て」をかけて犬の真正面へ。5数えて横に戻り褒める。


3 横につかせて「待て」をかけて犬の周りを小さく1周。その後、待っている犬のヒールポジションに人間が戻って褒める。

4 横につかせて「待て」をかけて犬の周りを大きく1周。その後、待っている犬のヒールポジションに人間が戻って褒める。

5 横につかせて「待て」をかけて犬の周り、後ろなどを走ったり行ったり来たりしながら人間が楽しそうに動く。その後、待っている犬のヒールポジションに人間が戻って褒める。

6 横につかせて「待て」をかけて犬と対面する形で大きく離れる。「オイデ」と言って戻ってくる最中に「ツイテ」と言ってヒールポジションに戻ったら褒める。


ドーニは5段階目の待てで、私たちがドーニの目の前を走ったり楽しそうにしたときにつられて動いてしまいました(笑)
私とまーくんと1回ずつ、2回やった後はつられず待っていられました。
ただ、これも上に書いたとおりワンちゃん大好きなドーニがお散歩途中ワンちゃんを見て興奮して引っ張ってピョンピョン2速歩行になりそうな危ないときに聞いてもらえるようになるのが目標。
この時に出来てもまだまだ実生活には活かせません。

先生には「従ってはいるけど、もっと遊びの延長のように楽しくやることを次の目標にしてください」と言われました。
楽しく楽しくお勉強したいっ♪なんて思っていたのに教室では人間が真面目になりすぎて先生から見たらドーニも楽しくなさそうなんだなぁっと反省しました。
もっと遊びの感覚を取り入れてドーニも楽しめるようなトレーニングにしていきたいです

お勉強のあとはミントちゃんの行きつけらしい「インディハウス」へ
ダンナさんはチキンカレーとシフォンケーキとカフェオレ♪
私はメキシカンタコライスとチーズケーキとチャイを注文。
木のぬくもりに包まれたとっても落ち着ける店内で、まるでリゾート地に来たような安らげる空間でした看板犬はビアデッドコリーのインディくん。こんな日に限ってデジカメを忘れた私。
とっても気に入ってしまったので次回はインディくんのお写真と美味しいお料理写真を撮ってきたいと思います
スポンサーサイト

しつけ・おべんきょう | Comment-│00時頃 |

| main |

プロフィール

baurutaku

Author:baurutaku
実家のワン's
*卓* Wire Fox Terrier   
1998年7月21日生まれ 女の子

*カイト* Toy Poodle 
2000年8月15日生まれ 男の子

我が家のワン's
*ドーニ* Italian Greyhound
2004年11月5日生まれ 男の子

*タリ* Italian Greyhound
2005年5月3日生まれ  女の子

フリーエリア

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。