[----] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 |

[0216] ほろり

ワイマのドーニちゃん、アイリッシュのコークくんのblogで紹介されていた動画。



再会のシーンでジーン。

ほろり・・・(涙)
スポンサーサイト

日常 | CM 4│18時頃 |

コメント

すごいですねー。動物愛を感じます。人間とライオンの違いを超えて本当に相思相愛で、信頼関係の深さにびっくりです。
でも、やっぱり自然に帰してよかったのですね。
そう思うと、ペットはとっても気の毒ですね。だから、その分たくさんの愛情を注がなきゃですね。

2009.02.17(Tue) 21:36 | URL | kurin|編集

感動しました。
クリスチャンはよく2人の事を覚えていましたね。
朝から2回も見てしまい再会のシーンで同じく涙が出てしまいました。 感動しました。
それにしてもライオンがデパートに売っていた事もびっくり!しちゃいました。

2009.02.18(Wed) 06:54 | URL | トマトま|編集

kurinさんへ
ふたりの家はロンドンの住宅街だったんだそうです。
クリスチャンはその家の地下で飼っていたそうです。
犬はペットとして大昔から人間と共に生活していますが、ライオンはロンドンの街中で一緒に生活していくのはどう考えても無理ですものね☆
やっぱり自然にかえすのがクリスチャンにとってはよかったのでしょうね。
信頼関係素晴らしいですよね!!
ライオンと人間があんな風に遊べるなんてビックリです。
私もこれを見たときは「ドーニとタリともう4年も一緒にいるのにここまで信頼関係が築けてはいないなぁ~」て思っちゃいました(汗)
一生お世話ができるんだからもっと深く信頼してもらえるような飼い主にならなきゃです(^^;)


2009.02.18(Wed) 21:27 | URL | MIKI|編集

トマトまさんへ
ほんと!デパートにライオンが売っているなんて信じられません。
あのハロッズだそうですよ!
地元の教会の敷地を借りて遊び、生活してたのは自宅の地下室だそうで・・・
ただ物珍しく飼ったわけじゃなくて、ちゃーんと愛情を注いで、そしてクリスチャンのために野生にかえすことを決断したお二人はすごいな~って思っちゃいました。

再会のシーン、抱きついたところで音楽も盛り上がり、ずるいですよね(笑)
泣いてしまうにきまってます~。

2009.02.18(Wed) 21:52 | URL | MIKI|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

| main |

プロフィール

baurutaku

Author:baurutaku
実家のワン's
*卓* Wire Fox Terrier   
1998年7月21日生まれ 女の子

*カイト* Toy Poodle 
2000年8月15日生まれ 男の子

我が家のワン's
*ドーニ* Italian Greyhound
2004年11月5日生まれ 男の子

*タリ* Italian Greyhound
2005年5月3日生まれ  女の子

フリーエリア

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。