[----] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 |

[0627] ドーニの体調 ?備忘メモ?

6月23日からドーニが体調を崩しました。
今回はその備忘メモ。
ただの箇条書きなので折りたたみ。

今はもう復活!
すっかり体調も戻ったので今日はゼブラでも遊んできました。
?備忘メモ?

◆6月23日(水)◆
朝、私の寝室にやってきたドーニ。お腹がギュルギュルいっている。
起きてリビングに行ってみると吐いた跡がいくつもあった。
その後珍しく食欲もなしで鶏肉を1切れだけ食べておしまい・・・
今日は様子を見てみようと安静にすることに。
その後また2回嘔吐。
夕方タリだけ散歩に出かける。帰ってみるとゆるめのウンチと吐いた跡が2つ。
夕飯もいらないといい眠ってしまった。
23時半。もう一度嘔吐。こんなに嘔吐ばかりしてるのにミルクも水も飲まない。

◆6月24日(木)◆
6:00に血便。そしてその後嘔吐・・・
7:30おしっこをしてお水を2?3ペロ。

こういう時に限ってかかりつけの病院がお休み。
前に足のことで見てもらった病院へ。
病院に着くまでの道、また血便。便というより血液がドバッと噴き出した。

体重6.1キロ。
皮下注射で生理食塩水と吐き気止めを入れてもらい便検査をしてもらう。
便に特に虫などはなし。
生理食塩水は2本用意してもらったけどやっぱり皮膚の薄いイタグレには1本しか入らないと言われる。
胃腸炎の処置をしてもらい、症状が改善しなかったら検査をしますとのこと。
抗生剤、胃薬、整腸剤を7日分。止血剤を3日分処方される。

ムシムシ暑かったからか帰宅後にお水をいっぱい飲んだ。
吐き気止めを打ったにもかかわらず、帰宅後も嘔吐。
その後はお薬も効いているのかゆっくり眠っていた。

◆6月25日(金)◆
朝5時、缶詰フードを30グラム食べる。
昨日よりも元気があるらしくベッドから出て歩いている。一安心。
まーくんがゆっくり家にいられるから予定通り、私は出かける。

帰ったらウンチの跡が点々。血便は治っていて粘膜と古い血が出ている感じ。おしっこは1回。
でも食欲がなかったからかかりつけの病院へ念のため行く。

体重5.8キロ
血液検査プラス便検査。便はまだ消化がうまくいっていないらしい。血液検査の数値は正常。
抗ヒスタミン薬・ステロイド・吐き気止めを注射。
ステロイドも使いよう!ということで副作用の出ない程度の量だから大丈夫ですよ。といわれる。
このまま飲まず食わずだと体力が心配なので流動食を処方される。
お薬はビスマス(消炎止瀉薬)とミヤBM(整腸剤)を混ぜた液体のお薬。スポイトで1日3回2mlずつ。

ステロイド注射のためか帰宅後急に食欲旺盛。
流動食は使わず、缶詰40グラム+みちのくさんのプレミックスを3スプーン。
液体の薬のみにした。

その後嘔吐もなく下痢もおさまる。

◆6月26日(土)◆
朝から元気で食欲も旺盛。動きも全然違う。早足でタッタカ歩く。
タリの散歩に出かけようとすると自分も行くんだとアピールするくらいいつものドーニ。
でも今日1日は安静にさせることにした。
便はゆるいものの少しずつかたまってきている。
もう大丈夫!

今回思ったこと。
太っているわけではなかったけど、あばらが見えない位体重がのっている時期だったからよかった。
1日当たり約300グラムの減少だったので冬の痩せている状態だったら体力がもったかどうか・・・
冬は油断すると5.3キロくらいまで落ちてしまう子なので最低6キロは年中キープしたいところ。

スポンサーサイト

健康 | CM 12│16時頃 |

コメント

ドーニ君、回復されたとのこと安心しました

メモ、とても勉強になりました!

体も小さく華奢なイタグレは体調不良が数日にも及ぶと命にも危険が・・・・

太らせないよう日々心掛けていましたが
今回のドーニ君のメモで少し考えが変わりました

週に一回はランで大暴れさせて長持ちする(長生きできる)筋肉作りをと考えていましたが
病気になったときの体力維持の意味での食事ということには無関心でした・・・・

こちらのブログで「質」の向上を勉強させて頂いておりましたが「量」も考えないといけませんね
(痩せっぽちがひとりおりますので^^;)

ドーニ君、お大事に~
長々と失礼しました!

2010.06.28(Mon) 16:54 | URL | maaa|編集

ドーニ君今はもう完全復活したかな?
うちも暑くてジメジメしてるせいか娘達みんな全然食欲なくて。(あっ、サリーは食欲あるんだった・・笑)
今朝はトロが嘔吐して一日中寝てたり。
動物病院の前を通ったらいつになく大混雑してたからこの時期みんな体調崩すのかなぁ。。
ドーニ君お大事にね!

2010.06.28(Mon) 22:03 | URL | toroママ|編集

ドーニ、意外と大変だったんだね。
(意外とって、私が勝手に想像してたことで失礼だけど)
回復してよかったです。
ウチはオリのお腹が丈夫なのが当たり前になってるけど、
今日帰ったら彼女に感謝の言葉を述べるよ。

2010.06.29(Tue) 12:35 | URL | OLIVE|編集

ドーニ、治ってよかったよかった!
お腹ぎゅるぎゅる&血便&嘔吐・・・まさに前のB子はいつもこれでした。食欲なくてゲッソリしてるのを見るのはホント辛いよね。

ゼブラ行けたのならもう大丈夫かもしれないけれど、無理せずに人もワンもゆっくり休養&栄養とってね!

2010.06.29(Tue) 13:28 | URL | ABママ|編集

ドーニくん、たいへんでしたね!。
日記を読んでいるだけでもドキドキしちゃいました、、、、
でも直ったという最後で、何とか救われましたけどね♪。
とにかく季節的にもなんか嫌な「気」を感じますが、早くカラッとしてほしいものです。
シャマカリも元気ですが、少し具合が悪くなると僕は心配でなりません。仕事の手を休めても看病してあげるタイプですが、そうならぬように注意はしてます、、、それでも体調を崩すときはそうなっちゃいますもんね。

とにかくしっかりと養生してもとのドーニくんになってね♪。

2010.06.29(Tue) 15:01 | URL | Shamal&Karif家|編集

ドーニ、治ってよかった。
その子にとっての適正な体重管理は大切だなって今回のドーニの備忘録を見てつくづく思いました。
そして備忘録をつけることも。

人間も犬も体調崩しやすい時期だから気をつけなきゃ。
病み上がり、くれぐれもお大事に☆

2010.06.29(Tue) 19:32 | URL | みずゑ|編集

>maaaさん♪

体重は個人的に思ったことなので何が正しいのかわからないけど、イタグレってただでさえ細くて小さい犬種。
太らせるのもよくないけど、痩せすぎなのもこういう事態になったときに体力が心配だからほど良い脂肪も大切だなぁ~と今回改めて感じさせられました。
犬の1日300グラム減って大きいですものね?!

うちもドーニが太りにくくて3歳くらいまでは食べても食べても肋が消えない、太らない・・・そんなでしたよ~。
今でも気をつけないとすぐ痩せっぽっち(^^;)
体質だから仕方ないですよね。
きっとコンティちゃんティガナちゃんに合うお食事もやっているうちに見つかると思います。大丈夫!

下痢になったときはいつもだと絶食後、スープ→お粥→いつもの食事へ・・・とお手製のもので少しずつ戻しているのですが、今回は色々と忙しいのもあって消化のいい内容の缶詰を使っちゃいました♪

2010.06.30(Wed) 18:58 | URL | MIKI|編集

>toroママさん♪

トロ姉さんもうらんちゃんもその後いかがですか?
ジメジメした湿気に人間も不快ですが犬も湿気には弱いのでしょうか?
獣医さんにもこの湿気のせいなのか皮膚や耳のトラブルの犬猫たちに待合室でいっぱい会いました。
湿度が高いと細菌がグンと繁殖しやすくなりますものね。

サリーちゃんは梅雨にも負けず、頼もしいですね!
トロちゃんやうらんちゃんを明るいキャラで元気づけているかな(笑)
娘ちゃんたちも早く元気を取り戻しますように♪

2010.06.30(Wed) 19:12 | URL | MIKI|編集

>オリママさん♪

そうそう!意外と大変だったの。
だってちょっとくらいは大丈夫大丈夫!って言ってあまり病院に行かない我が家が2日間も病院に通ったくらいですから!(←そんなに胸をはることでもない。。。笑)

お腹丈夫なオリちゃんを大好きなおやちゅ付きでほめてあげてください。
わかさぎはぜひグレハンサイズで♪♪

2010.06.30(Wed) 19:19 | URL | MIKI|編集

>ABママさん♪

ありがとうございます☆
今まででいちばん大変でした。
B子ちゃんをはじめ、お友達の症状を今まで聞いていたおかげで冷静に対処できたのではないかと思います。
何も知らずあの状態だったらパニックだったかもしれません~。
B子ちゃんも乗り越えて今は治って本当に本当によかった!!
健康で6歳を迎えられたこと嬉しく思います♪

ドーニも見た目は元気だけどやっぱり体力は落ちていると思うので少しずつ体力回復につとめたいと思います。

2010.06.30(Wed) 19:31 | URL | MIKI|編集

>Shamal&Karif家さん♪

グッタリしてかわいそうな3日間。
食べることがどんなに大切なことか、食べてくれることがどんなに嬉しいものかと実感!

うんうん、Architectさんが手を休めて看病をしている様子浮かんできますよ(笑)
シャマルとカリフが体調崩しちゃったら、きっとArchitectさんも具合悪くなっちゃうから気をつけてあげてくださいネ♪
ご心配おかけしてしまいましたが徐々に体力も回復しているのでまた元気になったら遊んでください!

ArchitectさんもAさんも相変わらずお忙しいのだと思いますが季節の変わり目お気をつけて!

2010.06.30(Wed) 19:45 | URL | MIKI|編集

>みずゑさん♪

みずゑさんありがとう!
私はみずゑさんもご存じの通りこんなのんびり適当な性格だからきっちりとは体重管理もしてないんだけど、痩せてしまう体質の子を飼っている以上、もう少し食事の面でも意識しようと胃腸系の本を引っ張り出して勉強中~。
今までお腹は強い方だから・・・と流し読みだったんだよね(^^;)
備忘メモは私って忘れっぽいから病院に行ったときにすごく説明しやすくて役に立ったよ♪
備忘メモ+ウンチも写真撮って持って行ったの。
詳しく説明ができて先生に伝わることで適正な治療も受けられるし色々な可能性も探ることができてよかった!

みずゑさんとよもちゃんも体調に気をつけて梅雨を乗り越えてね!

2010.06.30(Wed) 19:58 | URL | MIKI|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

| main |

プロフィール

baurutaku

Author:baurutaku
実家のワン's
*卓* Wire Fox Terrier   
1998年7月21日生まれ 女の子

*カイト* Toy Poodle 
2000年8月15日生まれ 男の子

我が家のワン's
*ドーニ* Italian Greyhound
2004年11月5日生まれ 男の子

*タリ* Italian Greyhound
2005年5月3日生まれ  女の子

フリーエリア

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。